【まとめ】刃物を使うので気を付けて作りましょう【自作アルコールストーブ】


アルコールストーブは携帯用コンロである。メーカー製品の他、自作品の販売も見られる。 構造は、自作の場合はアルミ缶(通常は清涼飲料水やビールの缶)から作られるシンプルなものであり、無数のバリエーションが存在する。燃料のアルコールとして一般的には変性アルコールが用いられる。
19キロバイト (2,694 語) - 2020年8月22日 (土) 04:09



キャンプ道具に『アルコールストーブ』という道具があります

このアルコールストーブ実は自販機のアルミ缶で作れます!

スチール缶だと固いのでお勧めしませんが作れますよ

自分だけのオリジナルが作れるのでたのしいですよ。

『アルコールストーブ』とは?

アルコールを燃焼させて火を起こすシンプルな道具ですが

ソロキャンプだとこれが結構重宝します。

何より軽いのが売りですね、一度火をつけてしまうと入れたアルコールの分は燃えるので

使用する分量をきちんと計って使用しましょ




<ツイッターの反応>


つるキャン▲■▲ひとり
@camp_tull_

エスビット用のアルコールストーブをYouTubeを見て自作した。簡単に出来て最高です😆【100均キャンプ道具】自作アルコールストーブの作り方&燃焼比較 https://t.co/orIZrtH8Lr @YouTubeより https://t.co/5LYRooOEFc

2021-06-30 02:45:30

(出典 @camp_tull_)

フジダイ Daily post-it art challenge S2
@fujidai_s

空き缶アルコールストーブの作り方#キャンプ #自作キャンプギア #アルコールストーブ https://t.co/7t11FND8hg

2021-06-25 00:17:50

(出典 @fujidai_s)